初めて毛染めをする時に気をつけたい事

毛染めの際の注意事項

毛染めの際は注意事項を必ず守る

初めて毛染めをする場合、必ず毛染め商品に記載されている注意事項を守るようにしてください。

 

その注意事項で最も守らないといけないのがパッチテストでこれをしないで毛染めを行うとトラブルを招く危険があります。
毛染めに使用されている薬品は、大なり小なり刺激があるので肌の弱い人だと頭皮トラブルを起こす可能性があります。

 

また、人によっては、アレルギー反応が出てしまいアナフィラキシー症状が現われることもあるので注意しないといけません。
アナフィラキシー症状というのは、アレルギーによって起こる急性ショック症状のことで呼吸困難を起こし、大変事態になります。

 

そういった危険な事態を未然に防ぐためにも必ず使用する前にパッチテストを行い、自分が使用しても問題が無いかどうか確認してください。

 

そして、毛染めは髪や頭皮へのダメージが大きいので間隔を空けずに使用するのも控えるようにしてください。

 

2週間や3週間間隔で使用してしまうとどんどん頭皮へのダメージが蓄積されていき、頭皮トラブルを起こしてしまいます。
そのため、最低限1ヶ月〜2ヶ月程度は、間隔を空けて使用された方が頭皮への負担が少なく安全です。

 

また、ムラの無い綺麗な仕上がりを実現するためにも室温や液量、時間に注意する必要があります。

 

毛染めを行う時に最適な室温は20度〜25度くらいだといわれているのでこの温度をキープするようにしましょう。
液量はたっぷりつけるようにして、時間は毛染め商品に記載されている時間を守るようにしてください。